よくわからないが

問いかける

今自分は幸せなのか

意外と幸せなのだろう

特に意識してはいないはずなのに

いつのまにか幸せであったりする

でも実際それに気づくことも少ない

せっかく幸せであるのに

ちょっともったいない

なぜ気づかないのだろうか

幸せを求めているはずなのに

へんてこな話だ

意外と人間求めているものを忘れてしまうのかもしれない

死亡フラグ

自分が生きて帰ることを切に願っていたことを

簡単に忘れてしまうのかもしれない

その先に描いていた考えうる限り最高の結末を

意外とすぐに忘れてしまうのかもしれない

だとしたらやっぱりへんな話だ

なぜ忘れてしまうのだろう

それは遠い昔だからか

今以上に重要な時間はない

過去どうであろうと

未来どうなろうと

今がどうあるか以上のものはない

最終的な幸せなどこないのだ

そんな幸せが来る頃には

幸せを望んでいたことにすら気づかない

それどころか明日になれば

遠い昔の空想にすぎない

どれだけ今を大切にし

どれだけ今理想でいられるか

過去や未来などあるかどうかもわからない世界だ

それを考えることがどれほど意味がないことか

私ならわかるはずだろう

これもまた考えても自身の力ではどうにもならない

どうでも良いことだと